医療の現場にご提案するアロマ空間演出

アロマの香りが歯科医院にもたらすプラス効果

歯科医院のネガティブなイメージを変える。

歯科医院と聞くと「怖い」「痛い」「臭い」などといった、ネガティブなイメージがまだまだ多いようです。
特に患者さまは「におい」に敏感。
「におい」を感じる嗅覚は、感情の脳とダイレクトに繋がっています。
そのため、消毒臭レジン臭のような歯科医院独特の不快な臭いは、患者さまにマイナスのイメージを与えます。
このネガティブイメージを軽減する1つに五感を使った空間作りは重要です。
特に香りを感じる嗅覚は瞬時に快、不快を判断します。
ここち良い香りがする
これだけで、歯科医院に対する患者さまの印象やイメージが変わってきます。

殺風景で無機質な空間ではネガティブなイメージはぬぐえません。

香りを使ったリラックス空間

治療が始まる前の緊張している患者さまを、リラックスできる空間にご案内
患者さまがリラックスした状態で診察できることは、安全な治療へと繋がります。

清潔感があり明るい雰囲気の歯科医院でも、患者さまにとっては、緊張感や不安な気持ちはどうしても
中々消えません。
アロマテラピーの香りには、緊張を緩和しリラックスさせてくれる香りや、柑橘系のような馴染みがあり、どこか懐かしさを感じる香りは、患者さまに安心感をあたえてくれます。

患者さまをお迎えする受付が、香りのあるリラックス空間であることで、患者さまの緊張が和らぎます。

患者さまがリラックスして安心できる。
患者さまの緊張感が解れた状態で治療に臨まれる。
院内を香りを使った空間で演出することで、緊張感から解放された笑顔が生れます。

 

香りを使って働きやすい職場作りが業務の効率をアップ。

ダイレクトに感情に働きかける香り。
1日のうち長い時間を過ごす職場。ここち良く感じる職場環境は仕事の効率を上げ、生産性にも影響してきます。
ここち良く感じる香りのある空間は、気持ちを切り替えフラットな状態に。
自ずとポジティブに仕事に向き合えることでしょう。

また香りには、集中力を高める、ストレスを軽減する、疲労回復力の向上などの効用も期待できます。
香りのある環境は無い環境に比べ、確実に疲労回復力が高い。とお客さまのお声もいただいています。

ストレスの少ない職場環境は患者さまをはじめ、スタッフ間のコミュニケーションを円滑にしてくれます。

歯科医院受付
歯科医院アクアリウム
歯科医院診察室ユニット

明るい雰囲気でスタッフの笑顔が絶えない歯科医院は、患者さまに安心感をあたえ、コミュニケーションの取りやすい信頼関係の築けるクリニックとなります。
さらに働きやすい職場環境は、スタッフはもちろん、歯科医師の先生方にとっても働きやすい環境。
医院のイメージアップ、さらに個々の能力を高めることで生産性を高めます。
良好な職場環境は長く働きたい。と思いますので優秀なスタッフの人材確保にもつながります。

 

アロマの香りが医療施設にもたらすプラス効果

眼科、内科、小児科をはじめ介護施設や健診センター等、医療現場でアロマ空間を導入。

来院する患者さまは病気によるストレスを抱え、精神的に不安な方も多くいらっしゃいます。
待合室にリラックス効果の高い香りを演出することで、患者さまの精神状態を和らげ、安心感を与えられる空間を作ります。
患者さまの緊張感が緩和され、リラックスした状態で診察できることは、本来の患者さまご自身を医師に分かってもらえる。
これは、患者さまの満足度につながる1つの要因となります。


植物から抽出される香りには、緊張感を和らげる、ストレスの緩和、リラックス、リフレッシュ効果の他にも、抗菌作用による空気浄化、ウィルス対策などの環境改善にも力を発揮します。
特に風邪やインフルエンザの流行る季節は院内環境にも十二分な注意が必要です。
そんな時に役立つ
ペパーミントやユーカリなどの殺菌作用のある香りが院内環境を改善します。

その他、疲労回復力もあり、香りがある環境と無い環境では、確実に疲労回復力が違う。と先生方からの感想もいただいています。

アロマ空間演出で香りを導入することで、患者さまのマイナス気分の緩和患者さまとのコミュニケーションの向上が可能な院内空間づくりをお手伝いします。

 

香りの導入による女性目線での職場環境改善をお手伝いします。

女性スタッフの多い医療現場。においに敏感な女性にとって「職場のにおい」はとても重要です。長い時間働く職場の「におい」がここち良い香りに変われば、働きやすさが改善されます。
気になるトイレのにおいや更衣室、休憩室などオフの場所まで、各々の空間に適した香りをご提案します。
現状をヒアリングし、職場環境のお悩みをお聞きします。女性の多い職場へは女性目線で客観的に問題点、改善点をみつけていきます。

医療機関女性スタッフ

香りを選定しスタート「アロマ空間香り演出」

アロマ空間演出では、まず、香りを選定し、空間の広さや用途に合った業務用機械「ディフューザー」を選んでいきます。
香りには、芳香剤や香水、合成香料で作られた強いものなどさまざまです。
その中で、植物から抽出された天然の香り、高品質な香りが、私たちの身体にプラスに働きかけてくれます。
香りの選定は私たちプロにおまかせください。
クリニックのニーズに合った安心、安全な香りをお届けします。

ラベンダー
アロマバランスフラットお問い合わせ

香りブランディングコンサルタント矢吹裕子

アロマバランスフラットプロフィール写真
お客様に与える香りの心理的効果はとても高いです。
≫ プロフィール 詳しくはこちら
アロマバランスの導入事例

新着記事

オフィスビルエントランス

お仕事復帰を勇気づけてくれる香り空間

あるオフィスビルのエントランス 子どもが入園、入学するのを機にまずは希望の時間、 ...

2020年は豪徳寺「招き猫」から開運招福

遅ればせながら… 皆さま2020年おめでとうございます! 今年もよろしくお願い申 ...

富士山

二子玉川から見える富士山

二子玉川へ向かう途中、この季節、お天気が良いと遠くに富士山がみえます! しばらく ...