介護施設の気になる「便や尿」のニオイを消して快適に過ごす為には。

query_builder 2022/01/21
ブログ

2022年、皆さま新年いかがお過ごしでしたか?

今年のお正月も感染対策を万全に
限られた人数の中で穏やかな新年を迎えられたことでしょう。


皆さまにとって素敵な1年となりますように。


本年もよろしくお願いいたします。

ダウンロード


さてここ最近、介護施設様から施設内の気になる「ニオイ」をアロマの香りで何とかできせんか?

といったお問い合わせをいただきます。


施設内の気になる「ニオイ」でまず改善したいと言われるのが「便・尿などの排泄臭」


介護される側、介護する側、双方にとってデリケートな問題なだけに
本格的な改善に向けてどう取り組んでよいのか、日々お悩みのようです。




ご提案させて頂くのは、100%植物から抽出される香りを使って

施設内を心地良い香りの空間に変化させる。

香りを使った空間づくりで、気になるニオイであった便・尿臭を改善し、快適にお過ごし頂く方法です。


心地良い香りの空間は、知らず知らずのうちにストレスの要因でもある

ニオイの問題から解放してくれます。


その理由は植物から抽出される香りにはたくさんの効果効用があるから。





100%植物から抽出されたエッセンシャルオイル(香り)を使った芳香療法「アロマセラピー」

今では認知度も上りアロマセラピー専門店もたくさんでき、どこでも香り商品が購入できます。


これは介護施設様に限った話ではなく、香り空間のご提案をさせていただくと
ウチでもアロマの香りを置いているんですけど、中々ニオイの改善が出来ないんです。


とおっしゃいます。



そうなんです。

皆さんが使っているのは家庭用小型ディフューザーや500mlぐらいのガラス瓶に香りを入れ
そこへスティックを挿し、そのスティックに染み込ませた香りを拡散させるリードディフューザーなんですね。


小型のディフューザーやリードディフューザーはご家庭や狭い場所、ディフューザーの置いてある周辺では
香りを感じることができますが、介護施設様や医療施設様、店舗様など広い空間では対応出来ません。

これでは、気になるニオイの改善は難しいと思われます。


ですのでおすすめは業務用ディフューザーでつくる香りの空間です。




業務用ディフューザーをおすすめする理由



業務用ディフューザーであれば広い空間でも十分対応できます。

最大拡散範囲~1000㎥ 受付などの小スペースからエントランスなどの広い空間まで
香りの強弱をつけながら調整しますので香りの拡がり方が全く違います。


空間に拡がる心地良い香りは100%植物から抽出されるエッセンシャルオイルで
数種類の香りがブレンドされたものからご提案させていただきます。

香りについてはこちら


ディフューザーの詳細はこちらをご覧ください。

ディフューザーについてはこちらから



香りブランディング空間をおすすめする理由


例えば皆さまも良くご存知のリラックス効果の高いラベンダーと殺菌作用のあるユーカリの香り。


この2種類をブレンドすることで、お互いの持つ効果効用がさらに相乗効果を増してくれます。

またブレンドすることで、より一層香りに深みがでて単品の香りよりも素晴らしく心地良い香りとなるんです。



ちょっと想像してみてください。

ユーカリのスッーとした香りはさっぱりとしていて清涼感を感じます。

そこへラベンダーの優しい香りが加わると、清涼感がありながら柔らかな優しい香りが創られます。








この香りが空間に拡がることでラベンダーの持つリラックス効果と、ユーカリの殺菌作用で空気浄化にも役立つ、心地良い香りの空間が生まれます。

深呼吸したくなるような快適で心地良い空間です。



また便・尿臭、複合臭などが混ざって嫌なニオイにならないですか?


と、ご質問をいただくのですが


気になるニオイにエッセンシャルオイルの心地良い香りを包み込むことで

元々のニオイが気にならなくなるマスキング効果が期待できます。




最近ではコロナ禍で換気を良くするため店舗さまなどでは常に扉を開けた状態です。

すると、どうしても隣接する飲食店からのニオイが店内に入ってきて気になる。といった悩みが出てきます。

ここでもアロマの香り空間演出で改善しています。

マスキング効果で店内に入ってきていた気になるニオイが気にならなくなっています。


介護施設さまの香り空間におすすめしている場所



エントランスホール


お客様が建物に一歩足を踏み入れると心地よい香りでお迎え。

お客様の第一印象が良くなるのはお分かりいただけると思います。






介護空間で感じる特有のニオイはどうしても負のイメージです。

この「ニオイ」を
心地よい香りで創る空間が軽減させ、施設のイメージアップをはかります。



エレベーターホール


実際介護施設様に伺ってニオイの気になる1つが居住スペースの階。

ダストルームがあり、日常生活の中からでてく複合臭がどうしても気になる
そんなスタッフの皆さんのお声もあります。


この「ニオイ」を仕方がない。と放置しておくと

入居されているご高齢者の皆さん、訪問されるご家族の方
そしてスタッフの方達のストレスとなってしまいます。


ここでのニオイの改善はとっても重要です。

各階のエレベーターホールに香りを置いて気になるニオイを改善します。



介護施設様においてサービスを利用する側、提供する側
皆さんのQOL(生活の質の向上)を高めることの1つとしても

気になるニオイの改善のお手伝いをさせていただきます。




まずはどんな香りの空間が実現し、ニオイの改善ができるのか?


1週間の無料お試しデモで体感してみてください。


お問い合わせはこちらから

お問い合わせ先 



HPへご訪問頂き最後までブログをお読みいただきありがとうございます。

コロナの感染拡大が拡がる中、介護施設様でも徹底した感染対策をしての日々は
色々な制約もあり、我慢を強いられる事と思います。

そんな中で植物から抽出された心地よい香りは
施設をご利用なさるご高齢者の皆さま、スタッフの皆さまの心にそっと寄り添ってくれます。



嫌なニオイを改善させる。それだけでなく

香りの持つ素敵な力で施設内がさらに心地よい生活の場となることを

私たちアロマバランスフラットではお手伝いさせていただきます。




アロマバランスフラット 

代表 矢吹 裕子


香りブランディングコンサルタント 矢吹裕子

プロフィールはこちら




NEW

  • 居心地いい空間を香りを使って作ります!|香りブランディング

    query_builder 2022/09/21
  • 吉野ヒノキの乳歯ケース

    query_builder 2022/09/09
  • 植物形態論から香りの種類を知って空間別に香りを選んでみよう!

    query_builder 2022/08/17
  • お部屋に香りを満たしてくれる「ディフューザー」とは?

    query_builder 2022/07/21
  • 香りを使って緊張を和らげる方法をご紹介!

    query_builder 2022/06/20

CATEGORY

ARCHIVE