労働環境改善のために使われている香り@ポーランド|香りブランディング

query_builder 2021/09/01
ブログ

12月に入り急に気温が下がりだし「冬」を感じています。

朝の冷え込みはちょっと辛いですが、この時期は「朝焼け」がきれいなので

早起きが楽しいです。


最近は特に身体が冷えるので、夜のお風呂タイムには香りを使った

「アロマのお風呂」に入り、しっかり身体を温めて寝るようにしています。

こちらのブログでご紹介している香りを使ったライフスタイル。

使う香りは「エッセンシャルオイル」「精油」などとご紹介していますが

今日は「エッセンシャルオイル」とは何か?をご紹介します。


CONTENTS目次
ポーランド、ワルシャワ


9月に入った途端、びっくりするくらい秋めいてきましたね。


昨日まで着ていたノースリーブのお洋服はもう出番ないかなぁ?

昨日ランチで頂いた冷製パスタは今年最後になっちゃったかなぁ?

等々と夏を惜しみながら…


ネイルやメイクをガラッとシックな色味にチェンジしたい。

そんな気持ちに駆られています。




さて、今朝のJ-WAVE 大好きな別所哲也さんの番組を聴いていたら

またまた面白いニュースが取り上げられていました。




オリンピック、パラリンピックが開催される中

日本の優れたものが話題になっています。

皆さんご存知ですか?



コンビニ、トイレと続き「道路」があげられているんですね。



きれいに整備されている。路面のスムーズさ


これらが評価され日本のアスファルトの道路は

世界トップレベルだそうです。



そんな中で、業界ではより良い道路作りが提案され

今、全く新しい発想が注目されているそうなんです。


工事現場


それが、なんと!


アスファルトの塗装作業中にお花の香りがするアスファルトです!!



従来のアスファルトの独特な「ニオイ」を中和し、

作業員の負担を無くそうと

ポーランドのブディメックス社と精油会社が共同で開発したそうです。


確かに、アスファルトの「ニオイ」って工事現場の横を通ると

強烈に感じますよね。

その現場で長時間作業している方たちには尚更の事でしょう。


ここ最近日本では工事現場の近隣から「ニオイ」のクレームも

入ってくるそうなんです。




アスファルトから漂う花の香りは天然オイルの配合。

企業側は、今後香りのバリエーションを増やしていきたい。

と考えているそうです。



労働環境を改善するために使われている「香り」



香りの可能性は想像以上ですね。



朝から私の気持ちが上がる、上がるな話題でした。








香りブランディングコンサルタント

矢吹 裕子


NEW

  • エッセンシャルオイルとは

    query_builder 2022/12/07
  • 香りを使って業務の効率向上

    query_builder 2022/11/11
  • 香りでリラックスタイム。季節の変わり目の何となくの不調に。|香りブランディング

    query_builder 2022/10/18
  • 香りを使って居心地いい空間を作ります!|香りブランディング

    query_builder 2022/09/21
  • 吉野ヒノキの乳歯ケース

    query_builder 2022/09/09

CATEGORY

ARCHIVE